忍者ブログ 学習机
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

DATE : 2017/04/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2012/01/17 (Tue)
イトーキから発売されている学習机に「フリーワン」というシリーズがあります。
このフリーワンは学習机のデスク部分と収納部分、書棚部分がそれぞれ独立した構造となっており、様々なレイアウトが可能となっている学習机です。
子供の成長や住宅事情のあわせて、5つのレイアウト方法が可能となった学習机なのです。

書棚をデスクの奥側の天板の上下に配置し、収納ワゴンをデスクの下に配置すればフロントスタイルと呼ばれるレイアウトになります。
これは一番ベーシックなスタイルとなっており、通常の学習机と聞いて連想するものは、このタイプではないでしょうか。

子供の学習机を置くための十分なスペースが確保できないという日本の住宅事情に合わせたレイアウトとなっています。
学習机を使用しない時にはワゴン部分とチェアーをデスク下部に収納できるようになっているため、省スペースです。
また、フロントスタイルにレイアウトすれば、小さな子供でも書棚が手に届く範囲にあるため片付けがスムーズに行える、というメリットもあるようです。

フロントスタイルではデスク天板の上下に書棚が配置されていましたが、その書棚を1度取り外し、上下に連結したのちデスクの側方に配置すれば、「ユニットスタイル」と呼ばれるレイアウトになります。
デスクの前方に遮るものがないので、窓側に配置すると光を有効に取り込むことができるレイアウトになります。
デスクのすぐ横に書棚があることから、チェアーから立ち上がることなく本の出し入れが可能となっています。
PR
忍者ブログ [PR]