忍者ブログ 学習机
[25] [26] [18] [19] [20] [21] [17] [13] [14] [15] [16]

DATE : 2017/12/17 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/14 (Thu)
学習机にはデスク部分と書棚部分があります。
学習机の中にはデスク部分から書棚部分を取り外し、その書棚とデスクを組み合わせることにより、さまざまなレイアウトに変更可能であるタイプがあります。
子供の成長にあわせ、学習机の形を変えていけることから、最近では人気商品の1つになっています。
さまざまなメーカーから、このようなタイプの学習机が販売されていますが、最初にこのような使い方を提案したのはコイズミです。
コイズミからは「ステップアップシリーズ」という名前で販売されています。
通常はデスクと書棚が一体化したスタイルとなっていますが、天板を広く使用したいのであれば天板上の書棚を取り外すことができます。
取り外した書棚は本棚として独立して使用することができるのです。

コイズミの学習机には照明にも特徴があります。
学習机を使用する時間帯や用途に合わせて昼白色と電球色を使い分けることができるのです。
電球色は集中力が高まるとともにリラックスできると言われているため、暗記したり読書したりするときに向いています。
昼白色は脳の働きを活発にすると言われているため、計算などを行うときに向いています。
コイズミは照明器具のメーカーであるため、このような工夫が可能であるのかもしれません。
学習机上の照明も斜めに傾けることができるだけでなく、前後に6センチほどのスライドさせることができます。
もちろん、天板の高さにあわせて照明の高さを変更することもできます。
PR
忍者ブログ [PR]