忍者ブログ 学習机
[17] [13] [14] [15] [16] [9] [10] [11] [12] [7] [6]

DATE : 2017/09/19 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/04 (Mon)
マルニの学習机はブックスタンドにも工夫がしてあります。
ブックスタンドの間仕切り板は自由にスライドさせることができます。
書棚に収納する本の量に合わせて間仕切り板の位置を調節することができるのです。

将来、学習机にパソコンを置くことも予想されます。
書棚の棚板を外すことにより、デスクトップ型のパソコンを置くスペースを確保できます。
ブックスタンドには2口コンセントも用意されています。
学習机の上にパソコンを配置する時に、ブックスタンドのコンセントを利用すれば、配線はスッキリとなるはずです。 

チェアーの高さ調整はできるのでしょうか。
木製のチェアーであれば、座面の高さは4段階で調整できるようになっています。
小学校時代に30センチから40センチ、身長が伸びてきます。
学習机のチェアーでは、高さ調節できる機能は必要不可欠であると思います。

マルニの学習机では、座面が低い場合は深く、座面が高い場合は浅く座れるように設計されているため、常にベストの座り心地が確保されるはずです。
足を乗せるステップも3段階で調節できますので、座面の高さを変更した場合、ステップの高さも調節しましょう。
木製のチェアーであれば、収納ラックが下に設けられています。
ランドセルを置いたり、着替えを置いたりするのもいいかもしれません。

ガス圧を利用した座高調整機能が付いたチェアーも用意されています。
無断階で高さの調整ができるため、最適な高さに調節することができます。
PR
忍者ブログ [PR]