忍者ブログ 学習机
[1] [27] [3] [22] [23] [24] [25] [26] [18] [19] [20]

DATE : 2017/12/17 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/28 (Thu)
オカムラから発売されている学習机に「ピエルナコンパクト」というシリーズがあります。
ピエルナコンパクトの特徴として、天板の高さが自由に変更できることと天板の奥行きの寸法が変更できることが挙げられます。
最近の学習机では、ほとんどの製品が子供の成長に合わせて天板の高さを変更できます。
ピエルナコンパクトでもその例外ではなく、天板の高さを自由に変更することができます。

もう1つの特徴、天板の奥行きの寸法が変更できることが、このシリーズの最大のポイントであるようです。
子供が小さく、小学校に入学して間もないころは、宿題をするにしても勉強をするにしても親の目の届く範囲に子供が居てほしいものです。
せっかく子供部屋があり、そこに学習机が置いてあったとしても、宿題をするのは食卓のテーブルやリビングのテーブルなどということは多いと聞きます。
そのようなことになるのであれば、リビングの片隅に学習机があったらいいと思います。
ピエルナコンパクトシリーズであれば、このようなことが可能となるのです。
天板を小さくすることができるため、学習机をリビングの片隅にコンパクトに配置することが可能となります。
子供が成長し、自分の部屋に学習机を移動するときは天板を広げ、通常のサイズに戻せばいいのです。
ちなみに、天板のサイズは55センチから70センチ、つまり15センチ拡張できます。
ピエルナコンパクトシリーズの外観デザインは、ピエルナシリーズと同様にシンプルであるため、リビングに置いたとしても違和感は無いと思います。
PR
忍者ブログ [PR]