忍者ブログ 学習机
[6] [4] [5] [2] [8] [30]

DATE : 2017/09/19 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/01/19 (Sat)
初めて学習机を購入する時というのは、小学校に入学する時ではないでしょうか。
その学習机はいつまで使いつづけるのでしょう。
小学校はもちろん、中学校、高等学校まで使い続ける人が多いのではないでしょうか。

人は成長するにつれ体型も変わってきますし、その体型に合わせて学習机の使い方も変わってくるはずです。
また、使用方法も変わってくるかもしれませんし、住宅事情によって机のレイアウトを変える必要があるかもしれません。 

以前の学習机といえば、デスク本体の右側に3段ほどの引き出しが付き、デスクの天板の奥に書棚が配置されているようなものが主流でした。
現在では、3段ほどの引き出しのついた収納スペースはワゴンとして独立し、書棚も本体から取り外すことが可能であるタイプも多くなりました。
そのため、子供の成長に合わせて学習机の配置を変えることができるようになりました。
また、住宅事情にあわせて学習机のレイアウトを変更できるようになりました。

小学校入学時から高等学校卒業時、人によってはそれ以降も使用できるように学習机を選んでみてはどうでしょうか。
書棚や収納ワゴンを自由にレイアウト変更が可能であるタイプを選択すれば、長い期間使用できることになります。
少々値段が張ったとしても、以後買い換える必要はないのです。

様々なメーカーから多くのタイプの学習机は販売されています。
店頭だけでなく、カタログを取り寄せたりインターネットで検索したりするのもいいかもしれません。
PR
忍者ブログ [PR]