忍者ブログ 学習机
[12] [7] [6] [4] [5] [2] [8] [30]

DATE : 2017/09/19 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/01/21 (Mon)
学習机どこに置くことが多いでしょうか。
子供部屋があれば、そこに学習机を置く人が多いと思います。
しかし、小学校低学年のうちは子供部屋の学習机に向かって勉強する子供は少ない、と言われています。
リビングやダイニングのテーブルで勉強する子供が多いようです。
親子で一緒に宿題を考えたり、親が子供に勉強を教えたりするのはリビングルームやダイニングルームは都合がいいようです。

また、日常のコミュニケーションを大切にしたいために、あえて個室である子供部屋に学習机を置かず、リビングルームやダイニングルームに置く人もいるようです。
最近のマンションなどでは家族同士のコミュニケーションを大切にした間取りが多くなってきました。
このようなことも影響し、リビングルームやダイニングルームに学習机を置く人が増えているようです。 

このような需要に対して、リビングルームやダイニングルームにも置けるようなデザインの学習机も発売されています。
部屋の雰囲気に溶け込むような、様々なデザインの学習机があります。
親子のコミュニケーションを大切にしたい人は、ぜひ選択肢の一つに入れてみてください。

子供部屋に置く場合でも、小学校から高校まで使用する学習机ですからデザインも重要なポイントになってくるはずです。
子供にしてみれば、小さいころは「かわいいタイプ」「かっこいいタイプ」の学習机がいいようです。
しかし子供が成長するにしたがい、デザインに対する価値観も当然のように変化していきます。
学習机を長期間使用したいのであれば、できるだけシンプルなデザインのものを選ぶのが無難であるようです。
PR
忍者ブログ [PR]